社会保険労務士に相談をお考えなら、大阪の高槻市にある社会保険労務士事務所【インプルーブ社会保険労務士事務所】へ。大阪・京都・兵庫を中心に、就業規則策定など、丁寧な労務サポートを行っております。相談は全国どこからでも可能!

社会保険労務士に相談をするなら【インプルーブ社会保険労務士事務所】へ(退職や就業規則に関する相談の窓口としての貢献)~退職金制度は自社に合ったものを選択する~

社会保険労務士を相談の窓口として活用
~退職や就業規則に関する相談の窓口を利用したい方へ~

社会保険労務士を相談の窓口として活用~退職や就業規則に関する相談の窓口を利用したい方へ~

社会保険労務士相談窓口として活用したいとお考えでしたら、【インプルーブ社会保険労務士事務所】をご利用ください。従業員が安心して働ける退職金制度、トラブルの際に対応できる就業規則をお考えの経営者さんも多いのではないでしょうか?

世の中には、退職や就業規則に関する相談の窓口は沢山あるため、どこに相談するべきか迷うかもしれません。【インプルーブ社会保険労務士事務所】は、「ひとつひとつの仕事をていねいに」をモットーに、お客様の側に立って、プラスアルファのご提案を心がけています。

退職金制度は自社に合ったものを選択する

退職金制度は自社に合ったものを選択する

日本の企業ではこれまで、定年まで同じ企業で労働者が働く終身雇用制度が当たり前であり、退職金もそれに合わせて年功型に設計されていました。

しかし、時代が変わり、年功型の退職金制度では合わないと考える企業も多いです。年功型は長年働く方には良い制度である一方、途中入社の方にとっては不利なものと言えます。

退職金は労働者にとって「この企業で働くべきかどうか」を判断するひとつの基準であり、定着率にも関わってくるものですので、合っていないと感じる場合は制度の変更も視野に入れたほうが良いです。また、退職者を多く抱えている場合は、年功型だと後に大きな損失に繫がり、負担となってしまう場合もあります。

退職金制度は自社に合ったものを選択することが重要ですので、お困りでしたら【インプルーブ社会保険労務士事務所】にお問い合わせください。詳しくお話を伺った上で、アドバイスをいたします。

社会保険労務士に相談をしたい方は【インプルーブ社会保険労務士事務所】へ

社会保険労務士に相談をしたい方のお問い合わせを、【インプルーブ社会保険労務士事務所】はお待ちしています。「社会保険労務士に相談をした場合、難しい法律用語で説明をされそう」と、不安に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、【インプルーブ社会保険労務士事務所】は、一般の方でも分かりやすく法律用語を説明するように心がけていますので、どうぞご安心ください。

社会保険労務士についての情報

社会保険労務士に相談がある方は【インプルーブ社会保険労務士事務所】へ

事務所名 インプルーブ社会保険労務士事務所
併設会社 株式会社インプルーブ労務コンサルティング
設立 平成16年7月(平成10年2月事務所開設)
代表者 下山智恵子:社会保険労務士(特定社会保険労務士)
住所 〒569-0805 大阪府高槻市上田辺町3−11 ヴァン・ベール大川201
TEL 072-628-8500
FAX 072-628-8499
代表メール shimoyama@improve1998.com
ホームページ https://improve1998.com/manage/
理念(モットー) ひとつひとつの仕事を丁寧にいたします
事業案内
  • 人事労務コンサルティング
  • 人事・労務に関するアウトソーシング全般
  • 助成金取得コンサルテーション
その他 8名(内 社会保険労務士有資格者3名)

ページトップへ